ご挨拶

代表取締役社長
市川 岳彦

私たちYSLソリューションは1991年(平成3年)、横浜石油グループのIT分野における戦略的子会社として設立されました。

産業構造のボーダレス化が進み、水平分業がますます進化し続けています。従来型のビジネスモデルが崩れていく一方で、新たな成長産業が台頭しつつあります。このような新たなパラダイムが求められるなかで、私たちは「情報産業を通じて新しい企業文化を創造する」という重要な社会的役割を担ってまいります。

人々は、古来より「異文化との出会い」によって人々に深い感動を呼び、新しい創造を生み、進化し、発展してまいりました。20世紀から21世紀にかけて、情報産業は人々に利便性や快適さの恩恵を提供し、世界的な経済発展をもたらし時代を動かしてまいりました。そして情報技術のさらなる進化は、業種業態を越えた新しいビジネスモデルを創造し、より大きな規模、より早い時間経過のなかで発展をもたらしています。 私たちは、常に高い技術思考を抱くこと、多様性を許容し個性を尊重しあうこと、そして新たな挑戦に価値を見いだすことにより、「技術を通じて社会に貢献する」ことが使命であると考えております。