2018年度新卒採用

募集職種 プログラマ、システムエンジニア
募集人数 プログラマ、システムエンジニア 20名
対象者 平成30年(2018年)3月に
1. 大学院修士、大学、短期大学部卒業・終了見込みの方(学部・学科不問)
2. 専門学校の情報処理過程卒業見込みの方
3. 高等専門学校情報処理過程卒業見込みの方
募集学科 全学部全学科(学校での履修内容、資格の有無は問いません)
応募方法 リクナビ2018またはキャリタス就活2018よりエントリーしてください
採用スケジュール 1) リクナビ2018またはキャリタス就活2018よりエントリーしてください。
2) 会社説明会
3) 採用選考会(適性検査/自己PR文)
(指定書類提出)
4) 一次面接
5) 二次面接
6) 三次面接
7) 内定 8) WebによるSPI検査(選考には影響しません)
※選考会~内定の間、希望者を対象に職場(東京本社)見学会も実施します。
上記の手順を予定しています。(変更する可能性もあります)
提出書類 採用選考時:履歴書(写真貼付)原本、成績証明書(大学院の方は学部分も要提出)、卒業見込証明書
選考基準 適性試験の成績は一定の基準を満たしていることを見ます。
主に面接の内容により適性、相性などを判断します。

待遇

初任給
(2013年(平成25年)4月実績)
修士了 22万9000円
大学卒 22万1000円
専門3年卒 21万8000円
短大・高専・専門2年卒 21万5000円
諸手当 通勤手当 50,000円を限度に全額支給
家族手当あり
時間外手当 全額支給(対象は一般職のみ)
昇給 年1回4月(定期昇給は一般職のみ)
賞与 年2回(6月、12月)
勤務地 東京本社/築地 横浜本社/関内
その他(東京都内、神奈川、千葉、埼玉などの顧客プロジェクトルーム)
勤務時間 9:00~17:30(休憩1時間) 実労7時間30分
休暇 有給休暇(初年度12日、最高20日)、年末年始、特別休暇

※年間休日121日以上

※ワーク&リフレッシュプログラム規定

社員の心身のリフレッシュを狙いとする特別休職制度を新設しました。勤続2年以上経過した社員に対して、業務上の支障が無い場合に、本人の申請により最長3カ月間の休職を認める制度です。休職期間中は無給ですが、昇給昇格は通常勤務者と同様に扱われます。休職終了後、18カ月経過後には再度、本制度の申請が可能です。
福利厚生 各種社会保険(健保、厚生年金、労災、雇用)、独身寮完備(横浜、下高井戸)、社員旅行(年1回)資格取得報奨金制度、従業員持株制度(奨励金)、健康診断、退職金制度、保養所(健保保養施設以外に軽井沢、鴨川など横浜石油グループの保養所も使用可能)

※資格取得報奨金制度

個々の技術習得を支援するため、多彩な資格報奨金制度を用意。

例えば、以下のような報奨金を合格時に支給します。

[例]
・経済産業省情報処理技術者試験(プロジェクトマネージャ)→20万円
・経済産業省情報処理技術者試験(応用情報技術者)→10万円
・経済産業省情報処理技術者試験(基本情報技術者)→5万円
・Oracle Master Gold→11万円
・Oracle Master Silver→8万円

上記のほか、Sunなどの資格も報奨金支給対象になっています。
関連企業 株式会社YSGホールディングス
株式会社YSナーシング 横浜石油株式会社